カートを見る
いらっしゃいませ ゲストさん

商品カテゴリ一覧 > メンテナンス > メンテナンス > * AIR GOO by maniacs【ご来店専用】

* AIR GOO by maniacs【ご来店専用】

商品番号 MST-892503

2,000円(消費税込:2,200円)

[60ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.73

ディティール

ディティール
ディティール
拡大 Prev Next

■商品説明
maniacs STADIUMでご好評をいただいている、AIR GOOです。タイヤの空気をセラミックスエアーに入れ替えることにより、セラミックスがタイヤに浸透し、性能を向上させます。

maniacs STADIUMでは、アネスト岩田製ドライエアコンプレッサーとの組合せで施工いたしますので、相乗効果により通常のAIR GOOのみの施工に比較してより顕著な改善効果が得られます。

本サービスではタイヤ内の空気を抜いて、加圧を一旦全て解放します。その上でセラミックスエアーにて加圧、さらにもう一度そでを抜いて大気圧にまで下げ、セラミックスエアーを再充填し、その後セラミックスエアーでタイヤエア圧を調整して、作業を完了いたします。

・路面からのショックを吸収し、乗り心地が進化します。
・転がり抵抗が低減し、燃費が向上します。
・直進安定性・コーナーの追従性・悪路の走破性など、あらゆるシーンで威力を発揮します。
・濡れた路面でも吸い付く感覚を感じられます。


※体感には個人差がございます。

■作業時間
15分程度
施工の際タイヤ内のエア加圧を一旦全て抜くため、リフトで車両を上げた状態で作業を行います。

■作業のご予約について
下記リンクサイトをご覧の上、ご購入手続き完了後にお電話にて作業日をご予約ください。
maniacs web shop パーツ取付のご案内

■ご決済について
ご決済方法は「クレジットカード」のみとなります。ご購入の際は予めご了承ください。

■特記事項
・表示の価格は、タイヤ4本分の施工価格です。
・本サービスは、ご来店での作業専用です(出張サービスは行っておりません)。
・タイヤホイールセットでご購入で配送指摘の場合も施工可能です。
・タイヤ(ホイール付き)のお持込または夏冬タイヤ交換時の同時作業等で、車両に装着されていない状態のタイヤ(ホイール付き)に対しても施工可能です。
・本サービスの施工後、エア圧の調整の際はガソリンスタンド等の通常の空気を入れていただいてとくに問題ありません。
・本サービス施工の効果は長期間に渡って安定的に発揮されますが、ガソリンスタンド等で通常の空気でエア圧調整を行うことで、タイヤ内に僅かずつ次第に湿気(水分)が混入していきますので、1〜2年に1回程度、本サービスによりタイヤ内の空気を全て入れかえリフレッシュすることが効果的です。
・商品説明は、AIR GOO(メーカーサイト)の説明文からの引用を含みます。また、効果の体感には個人差がございます。
・画像は参考画像です。

8べーさん(38件) 購入者

非公開 投稿日:2022年03月27日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

タイヤをスタッドレスからノーマルに戻したのと、長距離運転前のタイミングで、今までの窒素充填から変えてみました。STADIUMからの帰り道で、ロードノイズが若干小さくなったのと、何か接地感が良くなったという印象を受けました。

CBさん(39件) 購入者

神奈川県 投稿日:2022年03月02日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

GOLF7、GOLF8でノーマルタイヤ、スタッドレスタイヤに施工してもらっています。一週間程度は徐々に変化があるようなのですが、とりあえず充填後に100km程度走ってくると、なかなか巧く表現できないのですが、いずれのタイヤでも接地感やグリップ感の向上が感じられます。 例えば高く入れすぎたエアー圧を適正値まで下げたときのそれに似た感じとでもいえばいいでしょうか、でも、腰砕け感や転がり抵抗が増加した感じはしません。
どりらかというと腰は少し改善されたようにも思います。 ノーマルタイヤはミシュランPS4ですが、少々腰が柔らかく感じるところがあって高速や首都高を走るときはDCCを「サーキット」にして足だけ固くして走るとちょうど良い感じがしていたんですが、Air Gooを入れてからはそう感じるシーンが減ってDCCを「ノーマル」のまま走ってもしっかり路面をつかんでいる感じが伝わります。 走りの質感がワンランクがあがる手軽なチューニングですね。

羽田のアライさん(6件) 購入者

東京都/20代/男性 投稿日:2021年11月03日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

半信半疑でしたが、施工後いざ走り出すと「あれ、何となくマイルド?ん?!ロードノイズが静か?!」と言った印象を受けます。
極端かも知れませんが、コンフォートモードで一般道を走った際、最初のうちは「エアーの圧力下げたのかな?」と感じるほど、ショックが減ったように感じました。
(当方ミシュランPS4です)

個人差はあると思いますが、乗り心地を改善したい方には是非オススメです!

mkmcoさん(4件)

神奈川県/20代/男性 投稿日:2021年08月31日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

アライメント調整ついでに施工しました!スタッフさんやエンジニアの皆さんも好評されていて、確かに乗り始めから効果は感じられました!

今回は素材屋目線でそのメカニズムの考察です。
タイヤラバーに対して分散強化機構のように作用するセラミックス粒子を浸透させていくようなイメージ?それじゃナノスケールの粒子径でもない限りは内部表面にコーティングされるくらいでは?
…などと考えて調べていたら、販売元さんが東レさんに分析依頼してるではないですか!
http://redyardmotorcycle.blog.fc2.com/blog-entry-460.html?sp
原子成分解析向けのEPMA:WDXのピーク線図や、所謂電子顕微鏡のSEM:EDX画像から分かるのですが、
・タイヤ構造内部には浸透、分散していなかった。
・タイヤの内側表面には当該粒子が多く分布していた。
・内部表面の分散粒子成分はケイ酸塩およびアルミナ塩由来の成分であった。
というところから、本製品はタイヤの内側表面のゴム成分と結合し、ある種の無機質皮膜(Si系、Al系の複合酸化物がゴム表面のOH基と反応して、ガラスのような架橋構造を取った状態。SiCもあるかも?)を形成するものと考察できますね。
窒素との相性が悪いのは、ここでの結合反応を窒素が阻害するからと考えられます。
同様にドライエアで効果が高まるのは、空気中のH2Oの濃度が低下するので、OH基と無機物塩の反応により副次的に生成する水素イオンの拡散速度が高まる(逃げ場が増える)からと考えられます。
従いまして、
・固有周波数の高いセラミックス皮膜により、タイヤとホイールの間の空間で低周波音を減衰。(機能する固有周波数が異なるだけで、吸音スポンジに近いメカニズム。)
・路面からタイヤに伝わる衝撃波が、弾性率の高いセラミックス皮膜との境界で固定端反射して、発生応力を抑制。(何も無ければ通常は自由端反射で、ゴムブロック内の応力成分が倍増する。)
といったメカニズムで、振動、ロードノイズ、トレッドの性能向上に寄与するものかと推察できます。
また、ブログのコメントにもある通り、ケイ酸主体であれば帯電性能も改善しうるので、その効果が出ている可能性もありますね。
いずれにせよ、分析結果からは皆様が体感してきた効果を裏付けるような、それなりに確かそうなメカニズムは考えられるところです。
今後1ヶ月の更なる効果向上に期待です!

G7R396さん(29件) 購入者

非公開 投稿日:2020年11月16日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

次はスタッドレスタイヤへ装填してもらいます。

kohahiyo_Pさん(3件)

非公開 投稿日:2020年09月21日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

Polo GTI AW純正17インチ及び、純正18インチブレシアホイルとパイロットsp4をmaniacs STADIUMで履き替える時の2回お願いしました。これはコストと効果については素晴らしい。私の感覚にはなりますが、明らかに路面から拾う不快な感覚が減りました。いわゆる乗り心地に貢献していると感じます。また、タイヤ交換含むインチアップ後の方が効果を感じました。一般道、高速、有料道路全てで質の向上があります。これはタイヤの種類の影響もあるかもしれませんが、するとしないでは違います。また、施工時にお聞きしましたか、一度施工したら次回タイヤ交換まで効果が持続するとの事で、窒素のように定期充填なと要らなそうなのが気に入りました。よってエアチェックのみでどうなるか、試して行きたいと思います。

Azuki&Yomogiさん(10件) 購入者

非公開 投稿日:2020年08月02日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

スタッドレスで1回、サマータイヤで2回施工しました。共通しての体感は、施工直後には当たりがマイルドに感じられ、数時間してから硬く感じるように。その後3日〜5日経ってから、路面への密着感を伴うマイルドな乗り心地になります。その変化が面白く、“プラセボだよ”とも切り捨て難いので、今後もリピートしようと思います。


CUSTOMER'S VOICE お客様の喜びの声