カートを見る
いらっしゃいませ ゲストさん

商品カテゴリ一覧 > maniacs Console Decorative Switch > Golf5.6/Jetta5/Scirroco > maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール(Golf5,6系)

maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール(Golf5,6系)

商品番号 IDS-2B1601

5,900円(消費税込:6,372円)

[177ポイント進呈 ]

在庫数:1

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.78

ディティール

ディティールディティールディティールディティール
ディティール
拡大 Prev Next


■商品説明
maniacs Console Decorative SwitchはVW純正部品を使用してmaniacsで加工して製作しており、外観デザイン、イルミネーションのみならず、質感や操作感までもが純正ライクな高いクォリティに仕上がっています。コンソールを精緻に飾るmaniacs Console Decorative Switchを使って、実際に様々な機器のコントロールを可能にするのが、このオルタネート変換モジュールです。

maniacs Console Decorative Switchに、このモジュールを接続することで、スイッチを1回押してON、もう1回押してOFF、という動作(オルタネート動作と言います)が可能になります。また、スイッチONの状態ではスイッチのイルミネーションがイエローに点灯して動作状態を知らせます。電気出力として2Aの接点出力または12V電源出力を選択でき、消費電力24W以下の外部機器のON/OFFを直接コントロールできます。

動作モードとして「パワーオンリセットモード」と「コンティニュアスモード」の2通りが選択できます。前者は車輌のイグニッションをONにしたとき常にスイッチOFFの状態から始まり、後者は前回のイグニッションをOFFにしたときの状態が保持されていてその状態から始まります。モード選択は、配線等を変えることなくスイッチの長押し(10秒)で簡単に切り替えられます。

オルタネート変換モジュールは、機器を接続してON/OFFをコントロールするためのもので、スイッチとオルタネート変換モジュールだけでスイッチの表示面に記載された機能(脱出、レーダー、ガレージドア開閉など)が実現されるものではありません。

ON/OFFコントロールする対象機器を接続しなくても、オルタネート変換モジュールを装着してスイッチを押したときにイルミネーションを黄色に点灯させるだけの目的にも使用できます。

■適合車種
VW Golf6/all model
VW Golf6 Variant/all model
VW Golf6 Cabriolet
VW Scirocco/all model
VW Golf5/all model
VW Golf5 Variant/all model
VW Jetta5/all model
VW Eos/all model

本品はmaniacs Console Decorative Switchを接続する専用品です。

■生産国
 日本製(maniacsオリジナル)

■商品構成
オルタネート変換モジュール 1個
ギボシ端子、絶縁スリーブ  2セット

車輌に接続する黒、茶、灰の配線先端にはエレクトロタップが装着されています。機器を接続する赤、白の配線端末にはギボシ端子(白線:オス、赤線:メス)が装着されています。

■機能仕様
・シガーライターソケット裏の配線に結線することで、スモールランプ連動でスイッチの赤色バックライトのイルミネーションが点灯します。
・スイッチを1回押すとON、もう1回押すとOFFの動作をします。maniacs 4D Console Decorative Switch for Golf7 (Type B)の中断、下段スイッチについては、スイッチONのときに黄色バックライトのイルミネーションが点灯します。スイッチOFFで黄色は消灯します。
・内部のジャンパーの差し替えで、定格12V2Aの接点出力、または定格12V2Aの電源出力を選択できます。24W(12V×2A)までの外部機器をON/OFFコントロールできます。
・接点出力の場合ONで赤線と白線が導通し、OFFで断になります。12V電源出力の場合ONで赤線に12Vを出力し、OFFで断になります。他に、ジャンパーの設定で接点出力のNO/OFF反転出力も選択できます。
・イグニッションをONにした際の初期状態は、必ずOFFから始まるモード(パワーオンリセットモード)と前回の状態から始まるモード(コンティニュアスモード)をスイッチの長押し(10秒)で選択できます。

■特記事項
・写真のmaniacs Console Decorative Switchは黄色点灯の状態を示すために掲載しています。maniacs Console Decorative Switch自体は本品には含まれませんので、別途ご購入いただく必要があります。
・maniacs Console Decorative Switchにこのオルタネート変換モジュールを接続しただけでは、スイッチの表示面に記載した機能は付加されません。例えば、このスイッチ(バリエーション:レーダー)でレーダーをON/OFFさせたい場合、ON/OFFすべきレーダー自体を装着・接続していただく必要があります。
・スイッチおよび本品を装飾として装備した場合は、その車両を第三者に貸与する際または運転を交代する際などに、このスイッチについての誤解が生じないよう、オーナー様は十分なご配慮をお願いいいたします。
・本品1台でスイッチ1個を接続することができます。複数のスイッチのオルタネート動作を行いたい場合は、オルタネート動作をさせたいスイッチの数と同じ数のオルタネート変換モジュールが必要です。
・本品を複数個同時に装着する場合、本品の配線の途中に次の配線を接続して分岐してください。シガーライターソケットの白いコネクタに繋がる車両側配線に直接つなぐエレクトロタップは、各線に1個ずつとしてください。(詳細は下記マニュアル参照)
・パワーオンリセットモードとコンティニュアスモードはスイッチの長押し(10秒)で切替えできます。モードは交互に切り替わります。
・接点出力と12V電源出力の切替は、内部のジャンパーコネクタ(ハードストラップ)を差し替えることで切替えできます。出荷状態は接点出力になっています。
  JMP → 2-3番端子 : 接点出力(出荷時設定)
  JMP → 1-2番端子 : 12V電源出力
・接点出力および12V電源出力のいずれの場合も、定格は2Aです。定格2A(24W)までの機器を直接駆動できます。定格2A(24W)を超える機器を駆動する場合、駆動する機器の消費電流に合わせた適切なリレーを介して接続してください。
・接点出力の場合、赤線、白線ともに他の回路からは電気的に浮いていますので、12Vのコントロール回路等を直接接続して問題ありません。その場合、電源供給線(本品への入力)を白線に接続し、コントロールする機器への配線(本品からの出力)を赤線に接続する方法が標準的な結線となります。
・12V電源出力の場合、白線は電気的に浮いています。接続する機器のグランドは白線に戻すのではなく、車輌のアースポイントに接続してください。不使用の白線は念のため先端のギボシ端子を絶縁するかカットして導体が露出したままにならないようにしてください。
・ジャンパーの設定で、接点出力の開閉動作を逆転させることができます。その場合、パイロットランプは接点が開(OFF)のときに点灯します。また、パワーオンリセットモード時の初期状態は接点が閉(ON)となり、スイッチ押下で接点が開(OFF)となります。
  JMP → 3-4番端子 : 接点出力の開閉逆転
・シガーライターソケットへの供給可能電流は車輌のフューズで制限されています。本品を12V電源出力で使用する場合、その出力電流はシガーライターソケットへの供給電流の一部と見なされます。シガーライターソケットに大電流の機器(ACコンバーターなど)を接続する場合は、合計の電流が車両側の制限以下となるようにするか、もしくは本品の黒線をシガーライターソケット裏の配線からの分岐配線でなく車両のACC電源に接続してください。
・Jetta等の一部の年式の車両でシガーライターソケットが常時電源の仕様になっている車両があります。その車両に本品を装着する場合、黒線をシガーライターケットの電源ではなく車両のACC電源に接続してください。

■取扱マニュアル
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュールの装着方法
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュールで車載機器をON/OFFする方法(1)
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュールで車載機器をON/OFFする方法(2)
オルタネート変換モジュールで外部機器をスモール連動でON/OFFする方法

■関連リンク
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール(その1)
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール(その2)
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール(その3)
maniacs Console Decorative Switch用オルタネート変換モジュール、新発売!
デイタイムランニングライトのON/OFFスイッチとしての装着例

■販売単位
セット

yacchiさん(7件) 購入者

非公開 投稿日:2017年03月20日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

サンクスブリンカーとクイックホーンの3セットで購入。
特にオルタネート変換モジュールは使い道が決まっていて購入したわけではないですが、作業を一度に済ませるのに購入。
設定は標準の「スイッチONで接点ON」ドライ接点(無電圧接点)なので使用用途が広がります。(設定でwet接点(12V供給)にもできます)
自前の配線を同梱のキボシ端子を使用して足元手前まで配線しております。なので使用時にはそれに接続するだけで機器のON-OFFが可能。
出来れば、延長の配線(30cm位)が同梱してあると助かります。

ちなみにスイッチは「+30PS」

ぽぽんたさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2014年11月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

デイライト用としてmaniacs Console Decorative Switch (SQUARE) と同時購入しました。簡単に取り付けできました。

ユウさん(7件) 購入者

非公開 投稿日:2014年10月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

スイッチが使えるようになり満足しています。

manasaka55さん(11件) 購入者

非公開 投稿日:2014年06月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

デイライトのスイッチ用に購入。
長押しを含め、日常で使用頻度が高いです。
純正といっても十分通じますね。

ふじちゃんさん(5件) 購入者

非公開 投稿日:2013年12月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

デイライトのスイッチに取り付けました。純正そのものです。取り付けも簡単ですので良かったです

GTI Adidasさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2013年09月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

DRLのスイッチとして使用してます。
長押しで設定も変えられるのでGood!

TOMDOGさん(9件) 購入者

非公開 投稿日:2013年03月19日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

アシュトレイ部分の下部スペースに無理なく納り、動作も「パワーオンリセットモード」と「コンティニュアスモード」の選択ができるので、接続する機器の使用環境に合わせることができます。ジャンパーコネクタを差し替える際、基板取り出しは気をつけないと基盤を傷めそうです。


CUSTOMER'S VOICE お客様の喜びの声